ときわ会病院 リハビリテーション科

ときわ会病院リハビリテーション科の紹介

 ときわ会病院リハビリテーション科は 2022.4 月現在、理学療法士 17 名、作業療法士 15 名、言語聴覚士 4 名、鍼灸師 1 名の総勢 37 名、入職3年目の新人から経験 30 年以上のベテランまで個性豊かな人間がバランス良く在籍しております。
当院の特徴である地域包括ケアシステムに対応できるよう、訪問リハビリテーション、外来、急性期一般病棟、地域包括ケア病棟、回復期リハビリテーション病棟、緩和ケア病棟でリハビリテーションの支援に関わっています。いつでも、どこでも、どんな状況でも、どんな患者様にもリハビリテーションのお手伝いが出来るよう日々務めております。
また、将来の担い手となる人材育成にも積極的に取り組んでおり以下、いくつかの項目に沿ってご紹介します。

リハビリテーション科科長 原 長也

① 基本方針

『対象者がどんな状態であっても、ご本人・ご家族の要望を十分考慮し、健康と生活の安全、生き生きとした本人らしい生活の継続を支援する』

  • 早期離床・早期立位を積極的に行う。
  • わかり易い情報提供を行い、ご本人・ご家族の自己決定を尊重する。
  • 地域連携を積極的に行い、リハビリテーションの継続を支援する。
  • 心身の状況に合った生活環境作りを支援する。

② 施設基準

脳血管疾患リハビリテーションⅠ
運動器リハビリテーションⅠ
呼吸器リハビリテーションⅠ
廃用症候群リハビリテーションⅠ

③ 2021年度実施対象者

延べ対象者数 501 人
対象疾患 脳血管疾患、脊髄損傷、パーキンソン病、末梢神経損傷など
骨折(大腿骨、脊椎、骨盤、前腕、足首など)、運動器不安定症など
廃用症候群(呼吸器疾患、心疾患、消化器疾患、手術後など)
訪問リハビリテーション件数 4,118 件
対象地域:藤崎町・弘前市・田舎館村・板柳町・鶴田町・青森市・五所川原市・平川市

④ 科内・科外研修

科内研修会 各職種の学習会、出張報告会など、30 回
科外研修会 学会・研修会・講習会の参加、40 回

⑤ 実習生の受け入れ

理学療法 県内外 5 施設
作業療法 県内外 3 施設
言語聴覚療法 県内外 2 施設
インターンシップ 2020年 受入れなし

当院のリハビリテーション科は、対象となる方が自分らしさを取り戻せるよう、地域リハビリテーションの推進に積極的に取り組んでおります。共感する仲間が増えることを期待しております。

ときわ会病院

PAGETOP
Copyright © 医療法人ときわ会 All Rights Reserved.