ときわ会病院 院長挨拶

院長ご挨拶・施設概要

ときわ会病院院長 ご挨拶

当院はその前身であるときわリハビリテーション病院を開設した時から、地域と一体化した医療、福祉、保健活動を進めて参りました。
近隣には大きな病院もなく、ご高齢の方や高血圧の方が多いなどの地域性もあり、当院では大病院でしか提供できない一部高度医療を除き、 なるべく幅広い範囲での医療を提供したいと考えて参りました。
そのため脳血管障害も含めたリハビリテーションにも重点を置くほか、漢方、糖尿病、肝臓、甲状腺・乳 腺、リウマチ、神経内科などを専門外来として行っております。また内視鏡、腹腔鏡を用いた手術、 C型 肝炎の治療や新しいリウマチの治療、東洋医学を用いた治療などにも力を入れています。
各病棟としては機能別にそれぞれ急性期一般(内科・外科)病棟、回復期リハビリテーション病棟、緩和ケ ア病棟と明確に区別されています。
これらの機能を医療法人ときわ会が運営する訪問看護ステーション、通所リハビリテーション施設、介護 老人保健施設と連携させることにより、予防医療はもとより、急性期から在宅医療(訪問看護、訪問リハビ リテーション、在宅ターミナルケアなど)まで患者様ひとりひとりのニーズに合致した医療、急性期から在 宅まで一貫したケアが提供できることができるようになりました。
これからも地域の皆様の健康の維持、回復の一助となれるよう努力していきたいと考えております。

 

ときわ会病院  院長    荘司 貞志

【プロフィール】
1956年9月
弘前市生まれ
1981年3月
帝京大学医学部 卒業
1981年5月
帝京大学医学部
第一内科入局
1985年4月
帝京大学医学部
第一内科助手
1995年4月
ときわ会病院 内科着任
1998年4月
ときわ会病院 副院長就任
2004年1月
ときわ会病院 理事就任
2009年4月
ときわ会病院 院長就任

・日本内科学会
総合内科専門医
・日本肝臓学会
認定肝臓専門医
・日本消化器病学会
認定消化器病専門医
・日本消化器内視鏡学会
認定指導医
・日本医師会認定産業医

外来のご案内
PAGETOP
Copyright © 医療法人ときわ会 All Rights Reserved.